FC2ブログ
id="category"> id="category">

マニュの店

手づくりと、忍城おもてなし甲冑隊&全国のおもてなし武将隊を応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鈴乃屋 きものショーに行ってきました

8月19日
帝国ホテル 飛天の間で開催された、「鈴乃屋 きものショー」に
行ってきました

ネットニュースなどで様々配信されていましたが、山本耕史君がモデルとして
参加しています。

舞台とはまた違う、素の感じがよかったです💛

家に帰って「新選組!」を見てしまったのは、云う迄もありません・・!


無題

koji.jpg
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/08/23(木) 10:35:22|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャケ買い、ならず、表紙買い

最近の本の表紙は、なかなか素敵で、カバーで隠してしまのは
勿体ないほど

目の隅に、お!っていうような表紙が止まるとつい手に取ってしまいます
たとえば 和田龍著「のぼうの城」

b74[1]

田んぼアートにもなってました

お友達が貸してくれた 富樫林太郎著「函館売ります」

hakodate.jpg

これを読んでさらに土方さんに惹かれたのだわん!

そして、三浦しおん著「風が強く吹いている」

mzk0818_3[1]

カバーで覆ってしまうのは、ホント惜しい!

「風が強く吹いている」の表紙を担当した、山口晃さんの展示会に行きました。

場所が館林だったので、前日は忍城に寄ってね!

IMG_20140113_110255.jpg


「風が強く吹いている」の表紙を担当した、とうのは行く前に知った
そして和田竜さんの「忍びの国」の本の表紙も山口晃さんだと、この時知りました


一番有名なのは、日本橋三越の新装開店ポスターでしょうか


とても細かい作業がされていて、よーーーく見たいんだけど
人が多くてそれもなんだか。
でも目も疲れてきて、最後は流したけど
「風が強く吹いている」の原画と箱根の地図はよかったなあ
あの地図ほしいなあ

と、図録を買おうとしたら、予約制?

珍しいですね

でもそれもいいかもしれません

展示している雰囲気も図録に掲載されてたらいいなあ

なんて、予約もしないで言いたい放題です


また、「風が強く吹いている」読みたくなっちゃったなあ

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/01/26(日) 12:32:21|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラの~

きょうはある場所に出かけてきました


秋葉原

からの~

両国

からの~


両国国技館



カラKARA


そう、桂由美さんのコレクションに、カラKARAが出演


またイ・サンにでていた、イ・ソジンさんも出演


カラ、好きです

音楽がね

ジャンピンは残念ながら歌いませんでしたが、
ミスター、
ジェットコースターラブ、
もう一曲唄いました


楽しかった!






テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/02/21(木) 00:59:24|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬はイルミネーションがキレイです




昨日の夜、風が吹いたせいか、今朝山が大変キレイにみえました

カメラ持っておけばよかったって後悔したり・・・

夜もスッキリ快晴
イルミネーションきれいでしょ?
携帯の画像がイマイチ

デジイチには敵わないです

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/27(日) 21:58:42|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

二万歩歩いた

今日から外で仕事です

東京ドームの国際キルトフェスティバル




昨日は搬入で二万歩、10キロ歩いた!

普段歩かないから、疲れました
お風呂にバブを入れてゆっくり~
終わったら温泉行きたい
今日の天気予報は雪マークがついたり、つかなかったり。

晴れて良かった
1月いっぱい、雨や雪になりませんように

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/24(木) 15:21:47|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。