id="date"> id="date">

マニュの店

手づくりと、忍城おもてなし甲冑隊&全国のおもてなし武将隊を応援中!

京都のはなし 東寺編

8月のお盆時期、京都はすごい雨でした

たまたま、予約したホテルは駅の目の前、道路を挟んだ目の前にあるのに
凄い雨のため傘をさして歩くのが躊躇されます

立ち止まって5分ほど経ったでしょうか

もしかしたら地下街が、向こうの道路側までつながっているかもしれないと
地下に入って歩いていたら、

ドッカーン!

という大音量と地響きが・・・・・・!

雷が落ちたような感じで、地下街にも響いています

雷が鳴ったおかげで、また雨がやみました

そこですかさず東寺に移動。
すると受付の女性が
「さっきすごい音しましたね、雷が五重の塔に落ちたか、と思いました」

stoji.jpg

え?マジですか???

あの音は、やっぱり雷が落ちた音だったんですか?

「避雷針があるので定かじゃありませんが、そのくらいすごかったです」

よかった~!外にいなくて

stoji2.jpg

避雷針がついているので、塔自体は大丈夫なんだとか。

いやあ、、無事でホントよかった!!



スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/29(金) 00:33:15|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

憧れの・・・?

小さい頃、母の洋服ダンスを開けるのが楽しみでした
ワンピースとか、スーツとか、大きくなったらこんなステキな洋服が
着れるんだと想像。
その中で一番のお気に入りが、メレダイヤのブローチ
毎回鏡を見て、付けたり外したり、楽しんでいました
そして気になるものが、洋服タンスに入っていました

「金閣寺」の絵が入った額

あれは何だろう、と見る度思っていたのです

あれから数十年、なんであの絵が入っていたのか聞くことができました
たぶん修学旅行で購入して何となく嫁いできたときにも持ってきたそうです

今回は、母と一緒の初めての京都旅行
どこに連れて行こうかと悩んだのですが、頭に浮かんだのは金閣寺
母は修学旅行以来、初めて訪れるそう。
今回観光バスで巡りました
何十年ぶりの金閣寺だというのに、雨がすごくて外に出るのをためらいます

skinngakuji5.jpg

その時、雷が「ドカーン!」と鳴り、雨が小康状態に。
雷の中出ていくのも怖いですが、とりあえず外へ。

さあ、あれが金閣寺ですよ!

skinnkakuji.jpg

金閣寺といえば、三島由紀夫

金閣寺といえば、放火で一度燃えています
その時、鳳凰は外されていたので燃えたんだ、という話を聞いたことがあります

skinnkakuji2.jpg

そして、今は金閣寺の周りを廻れます。前は廻れたかな?

水がすごくて、風情が台無し

skinnkakuji3.jpg


こんな雨なのに、サギが魚を狙っていました

skinnkakuji4.jpg


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/25(月) 01:46:05|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

祭りど真ん中!

どこかに行くとき、お祭り前なことが多かったですね

京都 山鉾巡業
仙台 七夕祭り

それを狙って行ってるわけでないので、仕方ないですが
ちょっと悔しくて。

で、京都です。
台風も来ないしやったー!とおもったら記録的な大雨というじゃないですか

shome.jpg

駅に降り立つと、傘をさしながらホームを歩きたくなるくらい振り込んできます

この日は8月16日 五山の送り火を見てきました

五山の送り火はポイントがあるみたいですが、私が選んだのは
嵐山
灯篭流しもあると聞いたので、みやび~!と思っていったのですが・・・
桂川は増水し、雅とは程遠い

skatsuragawa.jpg

そして、見えた~!

sdai2.jpg

大文字焼き!

sdai.jpg

外にいたときは雨が降らなかったのですが、今年も出かけると雨なんでしょうね

しかし川の水面がすごいことになってますね

その話は、次にいたしましょう



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/21(木) 23:57:46|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たまには「おもてなし」されたい

仙台で短時間でお昼が食べれるところ
それも軽め
と探したのですが、スタバもいっぱい、マックもいっぱい
探すのに時間を取られたらもとも子もないので、珈琲専門店に入りました

ホシヤマ珈琲

クラブサンドセットと珈琲と合わせて1,700円

そういえば美味しいコーヒー、最近飲んでないからと入ってみました

接客してくださった方。
アニメ「薄桜鬼」の山南さんを若くして執事にした感じ。
アルカイックスマイルで席に案内してくれました。

この時点でボヤッとしていた脳が、すこし目が覚めた

周りを見渡すと、年齢が高い。女性が多い。
喫茶店って、煙もくもくで男性向けが多いのかも
ゆっくりしようと思うとホテルの喫茶を使うことが多いし。
ここに何かヒントがあるような気がしました

カップはヘレンド。
珈琲はクラブサンドイッチと合わせたとき、とてもおいしく感じました。

ko-hi-.jpg

たった20分の滞在でしたが、のんびり珈琲を満喫できました

たまには「おもてなし」されたい!もんね

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/15(金) 09:28:34|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥州・仙台おもてなし集団 伊達武将隊!

支倉さま

shasekura.jpg

支倉さま?
いえ、凪さん

snagi.jpg

片倉小十郎さま

skojuro.jpg

黒脛巾組、樹さん

shabaki.jpg

そして

soyakatasama5.jpg

御館形様


soyakatasama3.jpg

兜をかぶっているので、いつも顔が暗くなってしまうのですが
今回は立ち位置もよかったようです



soyakatasama2.jpg


久しぶりの撮影に満足

ふと、時計をみる

帰りの新幹線まであと5分

絶対間に合わない!!!

ま仙台は新幹線の始発がたくさんあるので、大丈夫

ホント、時間を忘れました

牛肉どまん中 山形産
お弁当界の人気者!新宿の伊勢丹でも取り扱いがあります。

obent_2014080316445091d.jpg

よーーーく見ると、仙台産がない 
ビールはサッポロClassic 当然北海道のビール

次回は牛タン弁当を狙います!

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/09(土) 06:51:29|
  2. 全国武将隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンパンマンも踊ります!

仙台にアンパンマンミュージアムがあるらしく、今回出演してました

すずめ踊りも踊ります!

anpamman2.jpg


舞台から降りて、小さなお友達のそばに積極的に駆けつけます!

anpamman3.jpg

カレーパンマンも

anpamman4.jpg

しょくぱんまんも、みんなサービス精神が旺盛

anpamman5.jpg

主人公のアンパンマンは、2人が舞台を去ったあとも、舞台でサービスを続けます

anpamman6.jpg

素晴らしいですね!

でも、中の人の心配しちゃうのは、私が大人だから。

子供たちは大興奮!!

そして女子大興奮の「伊達武将隊」
お館様を見るのは何年ぶりなんでしょうか。
それも、武将隊の地元で見れるなんて、なんだか感無量です

「こんにちは、じゃー!」

「こんにちは・・・」


「何やら先ほどのアンパンマンが出ていた時より、掛け声が小さい」

と、会場を煽ります

soyakatasama7.jpg

いろんな表情を見せてくれたお館様
男っぽくなりましたねえ

soyakatasama8.jpg

久しぶりに見れて本当に感激です!

soyakatasama1.jpg


まだまだ 続くよ!

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/05(火) 00:42:48|
  2. 全国武将隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いくぞ!東北!!

ゆび、出ちゃいましたが

初!こまち!!

komachi.jpg

そして、車中から「虹」

niji.jpg

夏の東北3大祭りの一つ「仙台七夕祭り!」

tanabata.jpg

8月5日からなんで、まだ飾り付けされてませんでした
ホテルや商業施設に、かわいく飾ってありました

京都に続き、祭り前の到着

ここは定禅寺通り
震災があった年、ここで行われた「六魂祭り」を見にきて
あまりの暑さと人の多さで倒れるかと思ったことを思い出します・・・

jozenji.jpg

そして、TUTAYAですよ!!

tutaya.jpg

国分寺町のTUTAYA

なぜここか

ここは幕府の役人や他藩の大名など、仙台藩の「外からの人」の宿舎となったところ
土方さんや榎本さんが宿泊した場所らしい

人様のブログを読んで見つけました

仙台城は、山南さんと平助君が亡くなった場所・・薄桜鬼の話です(^_^;)
かといって、仙台城に登城する気にはならず。
だって石垣と平地。太陽を遮るものがなくて、倒れます。
前日伊達武将隊の夜間演舞があったのですが、一人暗闇を登城するには
なんだか怖い。行きはタクシーで行けばいいのですが、帰りは・・・
こわいながらも、とおりゃんせ、とおりゃんせ~

せっかく仙台に来たので、史蹟歩きをしたくなり、前日いろいろ調べて
行けそうなところということで、朝から、えっほえっほと歩いたのですが
日影はいいのですが、照りつける太陽の下にいると、首元から背中にかけて汗の滝
仙台って暑いのね

そしてこの日は帰る日。

たまたま偶然見たのです

suzume.jpg

夏のすずめ踊り!

suzume2.jpg

前に東京で伊達武将隊と一緒に、すずめ踊りもイベント出演してました
その記事はこちら!

今回、この方も出演!

anpamman.jpg

こんな方も!

oyakata_20140803164452985.jpg

続きは、次回!!




  1. 2014/08/03(日) 17:03:39|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0