id="date"> id="date">

マニュの店

手づくりと、忍城おもてなし甲冑隊&全国のおもてなし武将隊を応援中!

厄介なものに手を出した

11月11日 築地の本願寺であった、公開講座「土方歳三のゆうつ」を
聞いてきました

この築地本願寺は、もとは浅草にありましたが1657(明暦3)年、「振袖火事」と呼ばれる
歴史的に知られる大火事で坊舎を焼失してしまいました。
幕府の区画整理のため、もとの場所への再建が許されず、その替え地として用意されたのが、
八丁堀の海上でした。そこで佃島の門徒が中心になり、本堂再建のために海を埋め立てて
土地を築きました。それが「築地」という地名の由来となっています

その後1923(大正12)年、関東大震災にともなう火災により本堂を焼失しましたが、
東京(帝国)大学工学部教授・伊東忠太博士の設計により、1934(昭和9)年、現在の本堂の姿となりました。
この本堂の外観は「インド様式」の石造りとなっていますが、本堂内部のお荘厳は伝統的な真宗寺院の造りになっています。
「築地本願寺HPより」

tukiji3.jpg

tukiji2.jpg

tukiji.jpg

お話は、大変興味深いものでした。
新選組の2番目の屯所となった、西本願寺。事務所として使われていた北集会所を新選組に貸していたようです
200畳に200人がいたというから、1人1畳のスペースしかなかったらしい

nishihonnganji4.jpg

太鼓楼の橋を渡って

nishihonnganji2.jpg

この門の先の先に

snishi03.jpg

この建物がありました。これが屯所として使われた建物。
今は、姫路市の亀山本願寺の本堂として使われています

手紙は6月の日付、今の8月に当たります。夜、暑くてもっと場所を広げてほしいと
土方さんが西本願寺に手紙を出した、と本願寺の日記にあるのだとか。

西本願寺もその日の夜には拡張を承諾した返事をし、次の朝から対応しているので
寺側も新選組に相当気を使っていたことがわかります。

対応してくれないと、制御できない隊士が夜、本堂に押しいっちゃうかもしれないよ、と
暗に脅したんじゃないかと、話を聴きながら思ったのでした

そのほか、今でも京都の人は新選組が京の町を焼いたと思っている、とか。
それは蛤御門の変の話。実際火は長州藩士がつけたんですけどね。。。
そのきっかけになったのは、池田屋事件ですが、もともと京都を火の海にするという計画は
長州側にあったんですから、一概に新選組が悪いわけじゃない。

とかとか。。。。

本やドラマの中の新選組や土方さんが、リアルに感じられた講演会でした

そしてもうひとつ。
こちらもリアルに感じられましたよおお~!

まだプレステの薄桜鬼は年末にとっておこうと、なにもしてませんが
i‐pad用の薄桜鬼を見つけてしまい、何となく開始。ゲームでないので戦いはありません
始めはよくわからなくて、つまらない最後を迎えてしまいましたが
ゲームでは、5人の攻略キャラがいて、5通りの最終回があると、そこだけは知っていたので
これもそうだろうと、何度もやり直し。

帰ってから始めて、寝むりながらもやって、朝やって、5日間
やっとこの画面が出てきたときは
「やったー!」と歓声をあげました!!

最後を見て、ぐぐっときて、キュンとなった

hakuouki_20141129171309d22.jpg

自分のした選択によってエンディングが変わるというのは面白いですね
自分の選択によって現実がつくられていくのは、人生も同じ。
ゲームにでてくる言葉遣いや表現が新鮮で、こんど使ってみよう!なんて思ったりして。

薄桜鬼をみていると
もしかして、土方さんは生きていたのかもしれない、なんて思ってしまいます。

で、あと4キャラ。
せっかくいいところまで行ったのに「gameover」って出るとガックリします。

ま、焦らずがんばろう

土方さんの書状が西本願寺に来た、という記事は
こちらをご覧ください

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/29(土) 18:07:05|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

地方巡業終わり!

やっと帰ってきました

風邪ひいて声がでなくなったり、なんだりかんだりで
大変でしたが、終わりよければすべてよし!

そういえば、名古屋まつりのはなし・・・

思い起こせば、あそこで疲れがどっと出て、風邪をひいたのでした
仕事場と、名古屋まつり会場が近くて、終わったら見に行こうとおもってました
終わってみると、メガトン級の疲れが背中にドーンときて歩けるのがやっと。
せっかくだけど、今日は帰ろう、と駅に向かって歩いていると
名古屋まつりのパレードがやってきました

太閤秀吉さま

hideyosi.jpg

公募で選ばれたそうです
信長さま、家康様もとおっていきました

そして次の山車は・・・

kanbee.jpg

「黒田官兵衛」とかいてある


ん????

よく見ると

福岡黒田武将隊

kanbee2.jpg

おお!初遭遇!

ここで見れてよかった!

この日は、安芸ひろしま武将隊なども参加していたようです

見たかったけど、また機会があるでしょう

あれからもう2か月経ったなんて・・・嘘みたいです

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/27(木) 07:36:23|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1つ終わった!

ふぅ~

やっと1つおわりました

あと2つ

台風のあと、1週間もしないうちに名古屋へ

前回台風で閉園だったことが信じられないくらいの晴天!

naoya.jpg


kiyomasa_20141110073154423.jpg


toshiyukisama.jpg

この日は三英槍の演舞でした

最近この組み合わせを見ることが多いです

keiji_20141110073647126.jpg

この日名古屋まつりだったんですね

次回そのお話を・・・・


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/11/10(月) 07:40:20|
  2. 全国武将隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

連休ですね!

連休ですね!

10月からの地方巡業で、気管支炎になってしまい
カスカスの声で頑張ってる私です

滞在の合間にいろいろ廻ったのですが、それは追ってアップします

で、連休ですが週末のイベントに向けてチョ~フル回転
途中涙出そうになったけど(ホントに)
この3連休、電話がない分、仕事はスムーズに進んでいます

この時期結婚式とか多いらしく、着飾った群衆の合間を、マスクをし、Gパンにシャツ姿の
私がすり抜ける。

ちょっと恥ずかしいけど、しょうがない!!

でもまた台風来てるんですか?????

週末どんなでしょうか

週末といえば、10月の最後の週、こんなところに行ってきました

ssai.jpg


ssai2.jpg


sjosi.jpg

披露宴のようなしつらえ

ここは、行田市にある彩々亭 足袋で設けたご仁が、建てた別邸
噂によると、ここにお妾さんを囲っていたとか、いないとか
戦前から戦後のお話です

いまは牛肉料理がメインのお料理屋さん。
結納やもちろん披露宴にも使われるようです

そして

sjosi3.jpg

ジャカジャン!甲斐姫登場!!

この日は「女子会(おなごかい)」の日

早速乾杯です!!

sjosi4.jpg

お給仕役は、靱負さん

sjosi2.jpg

すごくテキパキしてて、見直したわ~

甲斐姫「靱負! グッジョブ
っていったかどうか忘れましたが、まめまめしく立ち振る舞う靱負さん

sjosi6.jpg

あおちゃんは、女子会ということで甲斐姫のお隣

sjosi10.jpg

sjosi7.jpg

sjosi5.jpg

食べて飲んでる時の女子って本当に幸せそうです

甲斐姫は、愛知戦国姫隊を意識しているみたいですが、そのままでいいと思いますよぉ

「せっかくの女子会だから」ということで、忍城おもてなし甲冑隊以外の武将隊で
気になる人は誰か、という話になりました

安芸ひろしま武将隊 毛利隆元さま
熊本城おもてなし武将隊 加藤清正さま
などなど、お名前が出てましたね

私は、えっとえっと、伊達武将隊のお館様がいい!

と言いたかったけど、この日も声がガッサガサで熱もあったりで
心の中で呟やきました

甲斐姫おすすめドリンク

sjosi8.jpg

アルコールなんか久しぶりに飲んだら、熱があがったらしく
帰りの電車は爆睡でした。

ああ、早く治ってほしいです。カラオケ行きたい!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/11/03(月) 01:33:39|
  2. 全国武将隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2