id="date"> id="date">

マニュの店

手づくりと、忍城おもてなし甲冑隊&全国のおもてなし武将隊を応援中!

もうすぐクリスマスですね

今日用事があって横浜に行ってきました

夜景は天気に関係なくとても綺麗でした



そんななか、赤い何かが乗った船が近づいて来ます




なに?

良く見ると赤いのはサンタクロースのようです





毎日暑いから、季節感がないけど
もうすぐクリスマスなんですね

もうすぐ、なんて大袈裟かもしれませんが、11月も油断してるとあっという間に過ぎてしまいます

今年は特に早かったなあ
あ、まだ今年は終わってないですね(^O^)


スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2015/11/11(水) 19:18:54|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本酒を極める会に参加しました

日本酒を極める会に参加しました
っていうと、敷居が高い感じですが、そんなことなかったです

先生は、友田晶子さんです

沢山の日本酒を飲むのに、お昼を食べたのは17時!
大丈夫か???悪酔いしませんように。

今回のお題は「ひやおろし」
蔵の中の温度と外気温が同じくらいになった時に出るお酒だそうです

「ひやおろし」って冷たくして飲むことをいうのではないそうです
ヌル燗にして飲むんだそうです

知ってましたか???
私は知りませんでした



さっぱりしたものから、どっしりしたものまで 6種類
右はしは、さっぱり左に行くにつれて重くなっていきます

このグラス?って思いましたが、においを嗅ぐにはこれがいいんだそうです

img_20151105_200132.jpg

右は まずは 久礼(くれ)

img_20151105_213908.jpg

宗玄(そうげん)

img_20151105_213916.jpg

花垣(はながき)

img_20151105_213927.jpg

七田(しちだ)

img_20151105_213932.jpg

もうひとつ、七田がありましたが 画像なしです


最後は だるま正宗

img_20151105_205940.jpg


いろいろ教えていただきましたよ

つまみも充実
画像なし!酔っぱらっていたので・・・(^^♪

いつか、みなさんにレクチャーしましょうね!!

長年の疑問を先生にお尋ねしました

「桜正宗とか、だるま正宗とか、○○正宗と名前がついているお酒が多いですが
これはなぜですか?」

先生は「ニヤリ」と笑い

「江戸時代、灘で正宗というお酒が人気になり、それにあやかろうとして
 全国各地で○○正宗という銘柄のお酒が出回った」
とのことでした

長年の疑問が解けた瞬間!

正宗のラベル集めも楽しそう!

お話を聞いていて、昔から、酒は灘 なんだな、と
思いました。

そして私の好きなお酒もわかりました
さっぱり系が好き
どんどん飲めるから。

最後のだるま正宗は、先生の秘蔵のお酒です
これはチーズケーキに合いそう!
お饅頭っていう人もいたけど。

お酒とスイーツ。
今度試してみよう



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2015/11/08(日) 00:26:06|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2