FC2ブログ
id="permanent"> id="permanent">

マニュの店

手づくりと、忍城おもてなし甲冑隊&全国のおもてなし武将隊を応援中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

諏訪の旅 これがホントの目的!

諏訪の旅の目的は・・・

遡れば、この本にあったのです。

「笑う合戦屋」(北沢 秋 著)

長野県周辺の戦国時代の様子を描いた作品で、村上義清に仕える架空の武士
石堂一徹を主人公に、長野県の武将たちの攻防や武田信玄、上杉謙信などの
戦が絡んで読み応えがありました。
最後が悲しかったけどね。

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康やその周辺の武将は
わかり易いのですが、長野、山梨あたりの地理が頭に入ってないので
緊迫感がイマイチでした。

夏に長野県上田市に行った時に、小説の舞台だー!と
一人盛り上がり、もっともっと知りたくなったのです

真田幸隆は、武田信玄の家臣になり、諏訪を治めていた諏訪氏も、
武田信玄に攻められ藩主の諏訪頼重が自害し
諏訪御料人と呼ばれる娘が武田信玄の側室になりました。

武田信玄がキーになるのね・・(ニヤリ)

諏訪は御柱のお祭りの時に行き、諏訪湖が大変気持ちよくて
もう一度行きたいと思っていた土地。

そんな諏訪にタイミングよく行くことになったわけです。
ってか、このイベントがなかったら、諏訪に行かなかったかな??

「上諏訪街道呑みあるき」


上諏訪駅から歩いて10分くらいのところに、真澄などの有名ブランドの酒蔵
「宮坂酒造」を筆頭に、4件の酒蔵を歩いて回って、試飲をするという、日本酒好きには
一度は参加したいイベントです。

まあこの日は台風が直撃するはずだったのに
逸れてくれたおかげで、暑いこと!!
道路が狭いため日傘もさせず、帽子をもって来れば良かったと後悔しきり。
台風のことしか考えてなかったから、晴れのことまで頭が回りませんでした。

舞姫

IMG_1559.jpg


麗人

IMG_1561.jpg


真澄

IMG_1562.jpg

出ているのはお酒でなく、仕込み水です

そして撮れなかったのが、横笛と本金

地図はこんな感じ

map.jpg

周辺にはおつまみの出店も出ていて、天国ですね

グラスも支給され、それと事前に購入したコインでお酒を飲めますが
余っても、お酒の購入に使えるので便利です

種類によって色が全然違うお酒

IMG_1570.jpg

舞姫の仕込み水。テーブルにあるので、お酒を飲んだらお水も飲む。

IMG_1572.jpg

漬物は無料でした。
とってもおいしくて、止まりません。ここにご飯があったら、なんて話ながらいただきました。

IMG_1571.jpg


慣れている方は、首から小さな箱を下げて、グラスとおつまみを
入れて歩いていました。

うーん、達人!


今HPを確認したら、今後の飲み歩きイベントは見合わせになっちゃいましたね、残念
でも普通の日に訪れても、試飲はさせてもらえます。
いずれにしても、飲みすぎ注意!

横笛のお酒も買い、お腹もいっぱい、お酒もいっぱい!

大満足の諏訪の旅でした!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/12/29(土) 15:11:08|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伊弉諾神宮に行ってきた! | ホーム | 諏訪 下社 春宮と温泉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manunoko.blog104.fc2.com/tb.php/1145-4c4abc4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。