id="permanent"> id="permanent">

マニュの店

手づくりと、忍城おもてなし甲冑隊&全国のおもてなし武将隊を応援中!

中国大返し その2

中国大返し

しかしまだまだ大阪を離れませんぞ

今回の目的のひとつは、大阪パワースポット巡り

阿倍野に近い、「住吉神社」平野の「杭全神社」などなど、大阪は
巨木が多い土地。

そこで癒されたかったけど、名古屋おもてなし武将隊を見て
テンションが上がってしまった私・・・

15時からまた演舞なんだよなあ。。。
戻ってみようかなあ。。。。 と
後ろ髪ひかれる思いでしたが、阿倍野から近い平野の「杭全神社」へ
このあたりは、環濠というお堀がめぐらされており、
戦国初期には自治都市として栄えたが、織田信長に屈したそうです。

さっき見てきた織田信長様にねえ


神社入り口に、突然巨木発見!

309901_1110607871_209large.jpg

巨人が腕を大きく広げている感じがします

309901_1110607889_132large.jpg

太い胴回り!

人間は「太い胴回り」はほめ言葉でありませんが、
巨木は十分にほめ言葉でございます!

309901_1110607903_223large.jpg


楠の木さまでございました!

次に、この神社にはもうひとつすばらしい木がございます

イチョウの木 「垂乳根いちょう」

胸のように垂れ下がっている部分は、胸の病全般にご利益があるとか・・・

いろいろお願いしてきました


沢山のなかから、この一枚

309901_1110607845_124large.jpg


すこし話は戻りますが。。。。

入り口の楠の木近くにある「恵比須社」

なんだかこの摂社がいたく気にいりまして・・・

お社の前で座り込んで、ながーくお話ししたいような気分でした。

そんな事したら、怪しまれますが・・・

テンション上がっていたせいでしょか?


そして時計を見ると、15時!

「あ、もう演舞始まってるし、間に合わないからいいよね」と自分を慰めつつ
大阪城へ・・・

(まだ行ってませんでした

しかし、平野の杭全神社周辺は良いところですねえ。
豪の周辺に桜や花が咲いていて、散歩するのはもってこい!

自治都市の時も、とてもきれいだったのではないかと
容易に想像がつきます。

大阪 → 自治都市 → 大河ドラマ「黄金の日々」
中学の社会科の先生が大好きだったドラマ。
見たような見てないような・・・
Ontimeで放送していたかも定かではありませんが・・・

今、一番みたいドラマです

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/22(水) 11:11:11|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中国大返し その3 | ホーム | 中国大返し その1 信長様(名古屋おもてなし武将隊)に会いに・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manunoko.blog104.fc2.com/tb.php/340-ad06dd0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)