id="permanent"> id="permanent">

マニュの店

手づくりと、忍城おもてなし甲冑隊&全国のおもてなし武将隊を応援中!

中国大返し その3

間がずいぶん開いてしまいました・・・


やっと大阪城到着!

まずは隣の豊国神社へ参拝

豊国神社

出世開運の神様です!

そして、おめでたいことに結婚式に遭遇

秀吉様 これから中国大返しの旅に出かけます
いいことありますように!
とお願いしました


やっと大手門に到着!
加藤清正の息子、加藤忠広が担当したと言われる石垣

でかー!

tadahiro isigaki2

大阪城は、ペルーの巨石文明もびっくりするくらい、石垣が精巧に積まれています

石垣2

朝鮮出兵中に、大陸の石積みをに目にした武将が指示したのでしょうか

そして天守閣
今年築城80年!いえ復興80年!!
戦争で燃えなくてよかった!!

天守閣の中に入ろうと思いましたが、時間がないので断念

前回来た時に、夏の陣か冬の陣か忘れましたが、陣の配置図の中に私の知り合いの名前を
発見しました

夢か幻か、再度確認したかったのですが次回に持ち越しです


309901_1104969401_153large.jpg

石垣は当時のまま・・・・
当時とはどの時代かというと、徳川秀忠時代

豊臣秀吉時代の大阪城は破壊され、堀も埋められて、当時の原型がないとか。

この石垣が黒くなっているのは、燃えたせい?

大阪城の天守閣は何度も燃えているそうですね
落雷や幕末の混乱などなど・・・

isigaki.jpg

もうひとつの目的地、大阪歴史博物館へ移動

このとき携帯の万歩計は2万歩を超えていました

大阪歴史博物館より見た大阪城

osiro.jpg


大阪城を見ると、なぜかワクワクしちゃう私
周りに大きなビルが建っているのが残念ですけど。

大阪歴史博物館もかなり面白かったです

難波宮の再現と、難波宮があった場所が保存されています
遠めにみたら、大きな駐車場かと間違えます

大阪から帰ってきて「プリンセストヨトミ」を読みました

行く前に読んでいたら、巡る場所も変わったろうに、とちょっと残念な気分

そして、これから姫路に移動するというのに、大阪歴史博物館で本をわんさか買い込む。

これから旅行に行くときは、レターパックを持ちあるこう
そうすれば、余分なものをレターパックに入れて郵便ポストに投函するだけ

正直、肩抜けそう

重い足を引きずりながら駅へと向かいました

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/07/07(木) 11:11:11|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梅雨明け! | ホーム | 中国大返し その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manunoko.blog104.fc2.com/tb.php/341-a5129c91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)