id="permanent"> id="permanent">

マニュの店

手づくりと、忍城おもてなし甲冑隊&全国のおもてなし武将隊を応援中!

暑い日はそばが一番!

夏の暑い昼下がりは
蔵を改造した蕎麦屋で、冷たいそばをすすりながら、
外を眺めるのがいいですね



忠次郎蔵

お蕎麦がくるのを待ちながら、ゼリーフライを肴に一杯


tyuu.jpgゼリーフライ

てんぷらも、野菜の味がしっかり残り美味!
お蕎麦も、二八蕎麦や十割蕎麦があります。今回は二八蕎麦を注文


soba.jpg


ここは行田市「忠次郎蔵」というお蕎麦屋さん

もともと足袋屋さんの蔵であったところを
NPO法人を立ち上げ、蕎麦屋として復活!


田舎の家に遊びに来たみたいな、懐かしさがあります
蔵の中に住居があるんですね

お店には、足袋蔵時代に使っていただろう金庫と
くくりつけのお仏壇(左側ね)
ありましたよ~、母方の実家にもこういうお仏壇が!


kinko.jpg

でかい鍵です

kagi.jpg


お店の方より「金庫の中も見てください」と声をかけていただきました
「中身はいってませんから!」と勧められ、恐る恐る開ける

桐で仕切られた引き出しがありました

nakami.jpg


その隣の障子を開けると2階に通じる階段がありました
「どうぞ、どうぞ」という声に、またまた甘えて2階へお邪魔します

わっ!
なんて太い梁でしょう!

お城に使われているような太さです

hari.jpg


そして欄間

欄間フェチの私は、ここの欄間を見逃さなかった

1枚板で木の自然な模様がステキです!!


o-bu.jpg


そしてもうひとつ

ゴミが舞ったか、それともオーブ??

こちらのご先祖様に歓迎されている、という事にしておきましょ!

ここは蕎麦打ち体験会もできるとか

この話をすると来たい!という人物がたちまち2・3名思い浮かびました

まだまだ、行田市の旅はおわりません

特定非営利活動法人 忠次郎蔵 の詳細はこちらからどうぞ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/08/14(日) 08:49:01|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<清里に行ってきました 1 | ホーム | だから演舞>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manunoko.blog104.fc2.com/tb.php/367-d3e59574
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)