id="permanent"> id="permanent">

マニュの店

手づくりと、忍城おもてなし甲冑隊&全国のおもてなし武将隊を応援中!

負けた?

私の「忍城おもてなし甲冑隊を広めよう!」運動のおかげで?
蓮なら見に行ってもいいという友達がちらほら
(おもてなし甲冑隊を見に行きたい!という友はまだいない・・・)

蓮に代表されるように、カワセミもいて行田は自然があふれた良い町なんだよ!
というキャッチが使えそうだと、ある友達に営業(?)をかけたのです
その友達は、横文字カタカナ職業
自分の美意識と考えはしっかり持ってます

私「この間、行田でカワセミみちゃってさ。街中にいるなんてビックりだよね」

友達「カワセミなんてうちの近所でもみれるよ」

私「・・・?どーいうこと??あんたが住んでるとこ都会じゃん」

友達「近所に池があって、最近カワセミの親子が出現するんだって、カメラマニアの間で
   評判になり、土日はすごい人よ。私も写真撮りにいったの」

といって、スマホの画像を見せてもらいました

確かに親1匹、子2匹で写ってました

私が行田で撮ったカワセミより鮮明

彼女が住んでいるところは、田園都市線で渋谷から約30分

行田は渋谷から約1時間30分

負けた・・・

最近は環境改善で自然が戻ったところにはカワセミがよく出没するそうです


負けたけど、行田の古代蓮はきれいだもん!

来週は行田の蓮まつり

曇りで暑くないといいなあ



110724_090242.jpg


110724_084918.jpg


ちなみに、蓮の花が咲くときに「ポンッ」となるのは
俗説だそうですよ




画像は去年の古代蓮の里
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/01(日) 20:44:07|
  2. 全国武将隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<成田家の子孫は? | ホーム | 写真で綴る伊達の思い出>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manunoko.blog104.fc2.com/tb.php/577-6f31b679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)