id="permanent"> id="permanent">

マニュの店

手づくりと、忍城おもてなし甲冑隊&全国のおもてなし武将隊を応援中!

宇都宮城の土塁

宇都宮城といえば、関東七名城のうちのひとつ

ここは天守閣がなく、石垣も見当たりません
土塁で囲っていたようです

その土塁の一部が今でも残っています

それはどこかといいますと
東武デパートのなかにある、東武宇都宮駅が終着駅であり始発となる、東武宇都宮線
東武宇都宮駅を出発し少し経つと右手に一条中学校が見えてきます
線路は高く盛り上がった土の上を走ります

そう、お城の土塁は線路の盛り土として今でも活用されています
早速パシャっと撮影してみましょう





無理〜!!!

電車の中から車輪の下の土塁を撮影するなんて無理というもの
写している自分が恥ずかしくなりました

宇都宮は北辰戦争と第二次世界大戦で二度も焼け野原になりました
全国で二度も焼けた地区は、宇都宮と新潟県長岡市の二つだそうです

住んでいる時は何もない町という印象だった宇都宮市
焼けちゃったからでしょうね

まあ、こんな宇都宮ですが、伊達政宗さまも江戸や大阪に行く際
ここを通っただろうし、秀吉さまも来たことがあるみたいですから
まあ、よかったなあと。
(どうよかったかはわかりませんが)

六道とかよく通った道に北辰戦争関連の碑があるようですし
土方さんが宇都宮城を攻め込んだ道筋なんかも辿った事がないので
暖かくなったら行ってみたいなと思います










関連記事
スポンサーサイト

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/09(水) 01:03:29|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伊達の魂 その2 | ホーム | 近所をブラブラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manunoko.blog104.fc2.com/tb.php/698-272ab64f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)