id="permanent"> id="permanent">

マニュの店

手づくりと、忍城おもてなし甲冑隊&全国のおもてなし武将隊を応援中!

湊川神社 楠木正成公

京都から神戸に移動です

今回あまり考えずホテルを取ったのですが
なんと仕事場からずいぶん先のホテルだった(笑)

通勤していると思えばなんともないが、知らない駅なので
早めに出たりして。

広島で岩見神楽を知りYoutubeで見てからというもの
どうしても実際の舞台を見てみたくてしょうがない
横田神楽団のがお気に入り
しかし広島まで見に行けないし、いつも演舞をやっているわけでないので
DVDを購入して自分を慰める

IMG_20131119_224136.jpg

紅葉狩が横田神楽団
楠公は津浪神楽団

楠公!
えーーと、太平記ですね
電車でスキーに行くとき「太平記」の文庫本をもって行きました
開くとすぐ寝れるから・・・(汗)
結局読み終わってなかったとおもうけど・・・

あまり知らなかったので、DVDを見てもあまりピンとこなかったのですが
今回のホテルの前には、なんと楠木正成公最後の戦い、自決をした場所に建てられた神社
「湊川神社」があったのです。
というか、神社の中にはいってそのことを知りました

大楠木公は、後醍醐天皇を擁護し鎌倉幕府を倒した立役者
なので幕末の時に、勤王の志士がこの神社に詣でて「尊王攘夷」を誓ったとか

そして、光圀公の銅像もあったりして。

大楠公(なんこう)の生涯がちゃんと書いてあります。

sIMG_8507.jpg

この絵は、なと横山大観画伯作だとか!

すごい!!!


ここには稲荷神社もあります、楠木稲荷神社です

sIMG_8506.jpg



sIMG_8510.jpg


この湊川神社は七五三のメッカだとか

sIMG_8513.jpg

屋根のところにハート?
なんだかかわいいです

sIMG_8512.jpg

七五三のお参りに箔をつけるためか(?)神戸のゆるキャラも控えていました

sIMG_8516.jpg

あまり写真を撮ってた人いなかったです
子供目線からるすと高いところにいたので、目にとまらなかったのかも

この建物の左に行くと、大楠公と弟楠木正季の自決の場所があります。

そこは土地の人がずっと大切に守ってきた場所だとかで
足を踏み入れた途端別世界のようです
そして肝心な場所が見えないようになっています

帰ってから知ったのですが、ここは神社の方にお願いすれば
中に入れるそうです。
そして、自決した時の血痕がいまでも残っているらしい

思いがけず、大楠公のことを知ることができました
時代によって評価が左右にとても大きく振れた方。

帰ってから再度DVDを見て、じーーんとしてしまいました









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/24(日) 02:17:21|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まだまだ神戸 | ホーム | いつでも観光地>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manunoko.blog104.fc2.com/tb.php/842-4b644ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)