id="permanent"> id="permanent">

マニュの店

手づくりと、忍城おもてなし甲冑隊&全国のおもてなし武将隊を応援中!

見てきた 映画「薄桜鬼」

先日、机にこんなメモが置いてありました

「風間さんから伝言です。電話ください」

そして電話をしたら

「○○(会社名)○○の土方です」 だって!


風間さんと土方さんとしゃべっちゃった

こんな日もあるんですね


前回意識が飛んでしまった映画「薄桜鬼 士魂蒼穹」
今日見てきましたよ
椅子に座った途端、心臓ドキドキ
また寝てしまうんじゃないかと・・・

眠りはしませんでしたが、風間千景にやられた
斉藤一もよかったなあ

また映画では建物がとてもよく描写されておりました
斎藤一が会津にいたあの建物は、滝沢本陣ではないのか?
近藤さんが投降した流山の蔵もそっくりで、ドキドキしました
結末は、最初に映画を見たとき感じたショックを、また感じたりして。
(ネタばれなんで書きません)

家に帰って見たくなったのは「八重の桜」第35回
斉藤一が会津藩士の娘時尾と祝言をあげるシーン。容保公が仲人をしたのは、有名な話
大河ドラマ「新選組!」の時に、斎藤一を演じたオダギリジョーもカッコよかったなあ
と、とりとめなく思い出したりして。。

八重の桜で、ドラゴンアッシュの降谷健二さん演じる斉藤一と
オダギリジョーさんが演じる新島譲が酒を酌み交わすシーンがありました
「昔を懐かしく思い出すことがある。いいことばかりじゃなかったのに・・・」
と降谷健二さん演じる斉藤一が京都の新選組時代を回想するシーンがあって、なんだかグッときました

新選組!で斉藤一を演じたオダギリジョーさん、どんな思いでその言葉を
聞いたのかな~

函館では土方歳三さんが絶大な人気を誇っていますが
いま榎本武揚さんも観光に一役かってもらおうという戦略があるそうです

しかし、榎本さんは函館では人気がない
あんなにいい男なのに・・・
明治時代、花街では榎本さんが来るというと、芸子たちは色めき立ったというのに・・・

なぜ榎本さんは函館で人気がないのか
それは蝦夷共和国を立ち上げたとき、税金を上げて住民の怒りをかってしまったとか。
土方さんは税金を上げることに反対したため、人気があるのだそうです。

今後は、榎本クッキーとかなんとか、というお土産が沢山でてくるのでしょう

話変わって、
上野に行って、懐かしく思い出したのは、1年前
土方さんの写真が大きく載った「東京都写真美術館」のチラシを見つけて狂喜乱舞したこと
(京都乱舞じゃないですよ)

こちらをご覧ください

今見ても、にやけちゃいます

画像がないのもつまらないので
京都で買ったお土産「八つ橋」です。外装が薄桜鬼

hakuouki_2014040101355789e.jpg


桜満開のこの時期、薄桜鬼に浸れますね。
sakura (2)


桜が咲いてから毎日風が強くて、散らないか心配
今週末までもつかな。。。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/04/02(水) 08:02:00|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さよなら やいちさん! | ホーム | 終わった、終わった、終わった!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manunoko.blog104.fc2.com/tb.php/877-09c04832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)