id="permanent"> id="permanent">

マニュの店

手づくりと、忍城おもてなし甲冑隊&全国のおもてなし武将隊を応援中!

京都のはなし 東寺編

8月のお盆時期、京都はすごい雨でした

たまたま、予約したホテルは駅の目の前、道路を挟んだ目の前にあるのに
凄い雨のため傘をさして歩くのが躊躇されます

立ち止まって5分ほど経ったでしょうか

もしかしたら地下街が、向こうの道路側までつながっているかもしれないと
地下に入って歩いていたら、

ドッカーン!

という大音量と地響きが・・・・・・!

雷が落ちたような感じで、地下街にも響いています

雷が鳴ったおかげで、また雨がやみました

そこですかさず東寺に移動。
すると受付の女性が
「さっきすごい音しましたね、雷が五重の塔に落ちたか、と思いました」

stoji.jpg

え?マジですか???

あの音は、やっぱり雷が落ちた音だったんですか?

「避雷針があるので定かじゃありませんが、そのくらいすごかったです」

よかった~!外にいなくて

stoji2.jpg

避雷針がついているので、塔自体は大丈夫なんだとか。

いやあ、、無事でホントよかった!!



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/08/29(金) 00:33:15|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いまさらですが、京都の話 | ホーム | 憧れの・・・?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manunoko.blog104.fc2.com/tb.php/922-9c18fff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)