id="permanent"> id="permanent">

マニュの店

手づくりと、忍城おもてなし甲冑隊&全国のおもてなし武将隊を応援中!

最後の地

土方さんの最後の地は、いろいろ候補があります

十字街のあたり

十文字

そして有名なところでは


1本木門

1本木門2

一本木の関門

1本木門3

函館駅から歩いて15分くらいでしょうか
雪があったので結構時間がかかりました

1本木門5

お花やお線香がたえません

1本木門6

1本木門11


この石碑は、道路の中央分離帯にあったそうですが、ここに移動

150年前この道路に木の柵が建てられ、道路を通る人から通行税を取っていました
そのお金は旧幕府軍の蝦夷共和国の軍資金に充てられました

そして函館に新政府が攻めてきたとき、弁天台場で戦っていた
旧幕府軍が後ろの函館山から攻めてきた新政府軍に囲まれ、孤立無援状態に。
その援軍に土方さんは向かいました
そこで戦ったのが1本木関門か、十字街あたりと言われています

位置関係はこんな感じ

1本木門4

こんな雪の朝、だれもいません。

それもお線香やお花なんて思い浮かばす。

っていうか、ここにこようと思ったのは、朝早く立つお友達を見送った後でした

来れたことに、ちょっと感動

1本木門7

こんな感じで突撃していったのかもしれません
(五稜郭タワーのジオラマより)

IMG_3293.jpg

30分ほどいたでしょうか。
寒いから帰るかと、石碑に背を向けた途端、空から大量の何かが降ってきました


スズメと

1本木門10

ハトの軍団

1本木門8

突然のことにびっくりし、しばし動けない

これは「帰らないで」っていうこと??

でも彼らの(?)顔は、こう私に問いかけていました

1本木門9

だから、朝ここに来ることに決めたんで、お線香もお花も、エサもなんの準備もないのよ

今度来るときは、忘れずに持ってきますね。

今度は桜の季節に来て、五稜郭から函館山まで歩いてみたいなあ。

と思いつつ、このまま五稜郭に向かうとしましょう


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/12/21(日) 00:03:48|
  2. 日本の各地、歴史 など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ぼけっとしてたら・・・ | ホーム | キタ ノ ソラ 夜景編>>

コメント

毎日色んな方が御線香や花を供えているということなんでしょうか~大事にされていますね
まにゅの子さんもお供えしたかったでしょう?次回は忘れずにですね・・・
もちろんスズメさんとハトさんの分も忘れないでね~

明日は熊本城に行ってきます!
  1. 2014/12/22(月) 23:57:03 |
  2. URL |
  3. zunzunzunkotan #WDooHtr6
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし


zunzunzunkotan さま

コメントありがとうございます

ホント、毎回いろんな場所に行きますが
忘れちゃうんですよね、肝心なものを。。。。。

熊本城!いいですね!!
ブログ楽しみにしてますね!!
忍城おもてなし甲冑隊は、今日家康様のお誕生日で
岡崎市に行っています
私はお留守番(>_<)です
  1. 2014/12/23(火) 10:36:13 |
  2. URL |
  3. まにゅの子 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://manunoko.blog104.fc2.com/tb.php/951-2c461cd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)